FC2ブログ

--
--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
11/27

来春、宗達の「風神雷神図屏風」が上野に来るんですね!
fujinraijin.jpg

うちのこどもたちはこの動画のせいで風神雷神ファンになりました。

春休みはトーハク連れて行ってあげようっと。

さてさて、今ごろ9月に見た展覧会のこと書いてどうするの?って感じですが、
自分用メモでもあるので記録に残しておこうと思います。

国宝 興福寺仏頭展東京藝術大学大学美術館
butto1.jpg
私が中高生の頃は「山田寺の仏頭」として
教科書に載ってたような気がする白鳳のイケメンさん。
結構大きくて驚きました。頭部だけで高さ1m弱とのこと。
火災による破損の傷跡は深くいのですが、
痛々しさよりはそのものが持つ形の美しさに心が動きました。

板彫の十二神将像、立像の十二神将像を揃って見たれたのもよかった。
特に立像のほうの、ネズミを頭に載せた毘羯羅大将がすごくよくて!
どの角度から見ても動きを感じさせる姿で格好いいんです。
他の立像の中にはポーズが固いなあ、って思うものもありましたが、
幾つかは今にも動き出しそうな自然なやわらかさがあり見飽きませんでした。
butto2.jpg


藤本壮介展GA Gallery
こちら、画像がなくてすみません。建築家藤本壮介のプロジェクト展です。
とにかく圧倒的な量のスタディ模型が入り口近くから並べられています。
会場に入るときに大きなカバンを預けさせられるくらい、みっしりと。

物が完成してしまうと、思考の痕はしばしば考えていた本人の頭のなかからも
消してしまうことが多いような気がしますが
もがき苦しんだ痕跡を残らず保存し客観視しするのは
本人にとっては結構しんどいことなんじゃないか、と思います。

でも第三者がそれを見ると、前向きな力をもらえたりもします。
私は見ていて元気が出ました。
スポンサーサイト
プロフィール

h tomo

Author:h tomo
江戸川区南葛西で活動する
建築設計事務所です。
HPはこちらからどうぞ。


【ランキング参加中】
↓↓↓クリックお願いします!!
にほんブログ村 住まいブログへ

こちらのブログは私の好きな、
美術のことや編み物、ジョギング記録、
さらに、住生活をより楽しむために
思いついたことなどを
メモする場所として使っていきます。

Pattern Store
nest-design Lab.オリジナルの棒針編みパターンです。 写真をクリックすると詳細ページが見られます。










検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。