FC2ブログ

2013
08/10

青森行ってみました<その2:アート編>

展覧会探訪

青森旅行記その2は、十和田市現代美術館青森県立美術館です。
アート好きにも建築好きにも知られた両美術館。
私は前から行きたくてたまらなかったけど、
夫やこどもたちがどれくらい楽しんでくれるかが訪問前の不安でした。

まずは十和田市現代美術館。
hanauma.jpg
分棟され、ランダムに散らばったキューブ状の建物群と、
広々としたオープンスペースに散在する屋外展示が特徴です。

駐車場から美術館へ向かうといきなり作品が目に飛び込んできます!
hana.jpg
後でこの部屋の内側から見ると、外と館内が連続しているような感覚を覚えました。

銀色のオバケが垂れ下がった右の白い建物は公衆トイレになっていました。
obake.jpg

息子は旅行から帰ってきて2週間ほど経つのに
いまだに美術館のパンフレット見ては
暗いおへやでこわいこわいって言ったよ」「おっきいおばちゃんいたね」
とうれしそうに喋っています。
楽しんでくれたようで、よかったよかった。


そして青森県立美術館。
kenritubi.jpg
kenritubi2.jpg
隣接する三内丸山遺跡の、発掘のトレンチを発想の元としていることもあり、
土木的なスケールがあります。

奈良美智の「あおもり犬」とご対面〜(あおもり犬は撮影可、触ることもできます)
aomoriken1.jpg

実際にはこんなに大きい。下にいる娘が身長120cmです。
aomoriken2.jpg

たまたま見学に来ていた高校生のグループとご一緒させてもらい、
バックヤードの巨大エレベーターや収蔵庫の入り口を見せていただきました。
エレベーターには実際乗って移動もしました!
部屋がそのまま動いているような感覚でした。
こどもたちには作品よりエレベーターのほうがインパクト強かったかも。

こんな感じで、私以外の家族もみんな満足してくれて一安心でした。
もちろん私も楽しみました!

青森行ってみました<その1:縄文編>はこちらから
<その3:奥入瀬渓流編>はこちらから

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。

ジャンル:学問・文化・芸術

08/10 09:17:35

CM

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TB

トラックバック

http://nestdesign.blog72.fc2.com/tb.php/102-f024e04f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

h tomo

Author:h tomo
江戸川区南葛西で活動する
建築設計事務所です。
HPはこちらからどうぞ。


【ランキング参加中】
↓↓↓クリックお願いします!!
にほんブログ村 住まいブログへ

こちらのブログは私の好きな、
美術のことや編み物、ジョギング記録、
さらに、住生活をより楽しむために
思いついたことなどを
メモする場所として使っていきます。

Pattern Store
nest-design Lab.オリジナルの棒針編みパターンです。 写真をクリックすると詳細ページが見られます。










検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード
QRコード