FC2ブログ

2014
03/04

美術展訪問記:2014年1,2月

展覧会探訪

2014年1,2月に見た展示の記録です。

・メイド・イン・ジャパン 南部鉄器(パナソニック汐留ミュージアム)〜3/23
nanbu1.jpg

南部鉄器、大好物です。
コーヒー用のお湯を沸かすのに毎日使っています。
第1部は江戸〜昭和にかけての古典的な南部鉄器が見られます。
把手は鉄瓶本体とは別の工房で作っている(現代でも)というのは初めて知りました。

第2部以降は現代の作家による南部鉄器の紹介。
nanbu2.jpg

工房や作家によって作風はかなり違いますね。どれが好きかはお好みで。
私は熊谷志衣子さん作の鉄瓶がよかったです。
チラシ写真の右端の、茶色で丸いボディのものです。
内田繁さんによる組み立て式茶室などの、
インテリア空間に南部鉄器を生かす試みも紹介されています。

ところでチラシの表紙にあるピンクの南部鉄器、かわいいんですが
あくまで「ティーポット」だそうで、直火にはかけられないらしいです。
折角鉄製を選ぶなら火にかけられるものを選びたいな、と個人的には思いました。


イメージの力 国立民族学博物館コレクションにさぐる国立新美術館
大阪の万博公園にある国立民族学博物館、通称「みんぱく」から、
世界各地から集められた暮らしの道具や儀式に使用する物などが来ています。
minpaku1.jpg
入り口ではこんな↑かわいい子がお出迎えしてくれます。
天井の高い壁一面に仮面が集められているのはいいですね!圧巻です!

今回は家族4人で出かけました。
息子3歳が裸の像を見ては「おしりー!」「ちん◯んー!」とうれしそうでした(汗)
家族そろって吹田に行って、みんぱく見て、太陽の塔見ながらお弁当食べて、
という家族旅行をしてみたいです。

minpaku2.jpg
東京での展示は6/9まで。
3/8,9には事前申し込み不要のワークショップもあるようです。
こちらの展覧会FBページに最新情報が更新されるようです。

他には
さわひらき(東京オペラシティアートギャラリー)
磯崎新 都市ソラリス(ICC)
・東京五美術大学連合卒業・修了制作展(国立新美術館)
を鑑賞しました。
卒制展って初めてみたけどおもしろいですね。
でも、もしも我が子が美大に入って卒制で素敵な作品作ればともかく、
つまんない物作ったら腹立つだろうな…と思ってしまいました。

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。

ジャンル:学問・文化・芸術

03/04 11:37:40

CM

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TB

トラックバック

http://nestdesign.blog72.fc2.com/tb.php/114-23ea966b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

h tomo

Author:h tomo
江戸川区南葛西で活動する
建築設計事務所です。
HPはこちらからどうぞ。


【ランキング参加中】
↓↓↓クリックお願いします!!
にほんブログ村 住まいブログへ

こちらのブログは私の好きな、
美術のことや編み物、ジョギング記録、
さらに、住生活をより楽しむために
思いついたことなどを
メモする場所として使っていきます。

Pattern Store
nest-design Lab.オリジナルの棒針編みパターンです。 写真をクリックすると詳細ページが見られます。










検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード
QRコード